今までの物語

アクシアカンパニーは2017年6月2日に株式会社として設立しました。
設立まで多くの発見、出会い、進化、苦労などを経験して参りました。
それは、とても貴重で有意義な時間であったと日々感じています。

株式会社アクシアカンパニー

代表取締役社長

木戸 新之助

第1話
第1話

アクシアカンパニーの始まりは20年以上前から

アクシアカンパニー代表取締役の木戸は、1998年(当時10歳)に初めて父親が購入したノートパソコンでインターネットを経験しました。当時はまだインターネットも使い放題ではなく、オンライン中は従量課金というシステムでインターネットで何か調べたりすることも、気ままじゃない時期でした。

そんな時代に木戸は、趣味のカードゲームのため日々多くのネット掲示板やチャットを巡り、ネット世界で友人を作っていきました。

次第に自分でもホームページを作ることを始め、自身のサイトにも「目的別掲示板」「チャット」「トレード専用ページ」「会員制システム」を構築し、小学6年生でホームページ2サイト、掲示板2サイト、チャット2サイトを運営する経験ができました。また当時サービス開始したばかりのアフィリエイト「A8.net」や「バリューコマース」などを父親名義で契約し、お小遣いをアフィリエイトで稼ぐ生活もしておりました。

第2話
第2話

就職はリーマンショックで氷河期

木戸が大学を卒業する時期は俗に言う「リーマンショック」の時期で就職がなかなかできないと言われている時期でした。成績もとても優秀な訳でも無かったため、中途半端にどこでもいいから就職したいとは思わず、「社会人としてマナー、経験、豊富な知識」を得られる仕事を選ぼうと考え、正社員ではなく派遣で「大手携帯販売代理店」で働きました。

この代理店での経験が私の人生の転機でした。

第3話
第3話

お客様の潜在ニーズを研究する日々

その代理店では日々、お客様の潜在ニーズを研究しトークに盛り込むを繰り返す日々。
日々成長を感じることができ、自分自身にも自信が湧いてくることが実感できました。
次第にもっと違う世界でも通用するのか試したいと考えました。

第4話
第4話

本気で営業職を磨く転職

その経験を営業職でも発揮できるか試したく、転職を決意。
それが前職のネット上の風評被害対策を行っている企業でした。

毎日テレアポ、訪問、提案の日々で日々、出会いや苦労を経験していきましたが、入社3ヵ月目でリーダー職に就任し、入社6ヵ月目にはサブマネージャー、3年目には部長職まで昇格。

「営業」「提案方法」「社会人マナー」「接待」などを経験。

また、この時期に役に立ったのが、昔培ったSEOの知識でした。
恐らく誰にも負けない豊富な経験と知識が同業他社にもプレゼンで負けない提案になり、活躍できたと思います。

第5話
第5話

そして独立

そして2016年6月に個人事業で独立をスタートしました。
サービスは競合他社も施策が難しいとされる「逆SEO対策」に注力することを決意。

その理由は昔から培ってきた「検索エンジンの思考」「検索エンジンにあるべきコンテンツ」を理解しており、独自のサイトを構築できる自信があったからです。

第6話
第6話

逆SEO対策を研究する日々

アクシアカンパニーのクライアント様はほとんどが「風評被害対策を提供する同業他社」です。
弊社はまだまだ若い企業で、大手同業他社には人材の数や組織力には勝てません。
そこでパートナー契約を結ぶことで、弊社のサービスを同業他社に買ってもらう方向でスタートしました。
そのためには日々、価値のあるサービスを提供し続ける必要があり、成果も重視されます。

サービス提供開始から3年ですが、今も変わらずサービスを利用していただけており、パートナー様も増えております。

今まで経験してきた「潜在ニーズの研究」の成果で業界のストレスやクライアント様の求めているソリューションを提供し、価値のあるサービスを提供してきたことで、事業を展開して参りました。

第7話
第7話

これからも価値のあるサービスを提供し続けます

アクシアカンパニーは、法人としてはまだまだ若い会社です。
しかし多くのクライアント様に価値のあるサービスを提供し続けることで、日々研究を行い情報社会でお困りな方々をサポートしていきたいと思っております。

アクシアカンパニーの物語はまだまだ続きます…

アクシアカンパニーのサービス・メディアに
関するお見積もり、お問い合わせはこちら

お電話でのご相談

03-4540-1743

月〜金 9:00〜18:00(年末年始・祝日を除く)

資料請求・お問い合わせ
ページトップへ戻る