代表挨拶

Message

株式会社アクシアカンパニー  代表取締役社長CEO 木戸 新之助 写真1 株式会社アクシアカンパニー  代表取締役社長CEO 木戸 新之助 写真1

株式会社アクシアカンパニー
代表取締役社長CEO
木戸 新之助

1987年千葉県生まれ。小学校5年生から計6サイトを運営し、収益化。大学卒業後、セールスの管理職を経てアクシアカンパニーを設立。

Message.1

インターネットの始まりから進化する過程に
触れてきたから理解できる世界。

私は1998年に初めてインターネットに触れました。当時はまだインターネットも今のように使い放題、接続し放題というわけではなく、ダイヤルアップ接続の時代でした。当時小学校5年生だった私に父親がノートパソコンを購入してきたことが、ネットの世界に入るきっかけとなりました。

毎日毎日、節約しながらインターネットで趣味についてネット検索を行い、ホームページの運営やチャット、掲示板の運営なども行うようになりました。

インターネット黎明期より検索に関わり、当時からSEOという言葉は知らずとも、自分のホームページを如何に上位化させるかなどを常に考えてきました。しかし実際興味が無いと知れない業界知識や言葉が非常に多くお客様にとってネットサービスは難しい印象が持たれると思います。

株式会社アクシアカンパニー  代表取締役社長CEO 木戸 新之助 写真2

Message.2

クライアントと相互理解を深め、
高め合える関係構築を。

難しいネットサービスである以上、業界では当たり前に使っている言葉は、多くの場合お客様により噛み砕いてお伝えする必要があります。

本来はとても価値のあるサービスでも伝え方次第でお客様にとっては意味がわからないサービスとなる。
このようなことが無いようにアクシアカンパニーはお客様に寄り添い、共に理解を深めながらサービスの提供を目指しております。

株式会社アクシアカンパニー  代表取締役社長CEO 木戸 新之助 写真2

Create Future.

Create Future 画像 Create Future 画像

Message.3

インターネットを正しく理解し自分たちで勝てるマーケティング、ブランディングを構築しましょう。

日本は海外に比べてインターネットに関しては関心も知識も低い国です。ただしネット政界を理解することで、今までと違う効果やリスク対策を得ることができます。

アクシアカンパニーではできる限り難しい言葉を使わず、お客様が正しく理解し今後のマーケティングやブランディングでも活用できるようにサポートすることをお約束します。